スタッフブログ

リサイクルショップ ばか安

広島 不動院


11月20日 (火) 広島のお天気晴天です

朝方すごく寒いですね 息子は寝癖が悪くコロコロ転がり、おまけに布団から出てしまいます。困ったチビさんです(;^_^

昨日 お仕事関係の集まりがあり、不動院へ招かれました。

平成24年3月より 国宝金堂及び重文鐘楼の修理保存工事が行われておりましたが、不動院の方の計らいで

修理中の国宝金堂をご案内していただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桁行三間(けたゆきさんげん)、梁間四間(はりまよんけん)、一重裳階(いちじゅうもこし)付、入母屋造、柿葺きの建物。
大内義隆が周防山口に建てたものを安国寺恵瓊が移建し、仏殿にしたと伝えられています。

現存する唐様の建築としては最大の遺構であり、中世の本格的な仏殿の規模をうかがうことが出来ます。

正面一間通りを吹き放しとした珍しい構造は、大陸的な正式の手法と考えられいるそうです。

国宝金堂のなかなかみる事のできない上段の屋根や龍瓦など拝見でき、良い経験ができました

お食事も大変おいしかったです

 

こちらも国重要文化財の桜門です

 

楼 門 <一棟>  国重要文化財(昭和三十三年指定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントする

コメントを投稿するには、ログインする必要があります。